Tout va bien
Tout va bienはフランス語で万事快調! 私をハッピーな気分にさせてくれる物の紹介plus日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まったりのんびり
2005年11月08日 (火) 22:42 | 編集
 aloha ahi ahi♪(ハワイ語で「こんばんは」です)今日は久々に音楽を紹介しようと思います。
 書き出しの挨拶からも分かるように、ハワイアンです。

aloha_heaven.jpg

アロハ・ヘヴン~オハナ/V.A.

夏にぴったりの開放感あふれる、ハワイアン・コンピレーション。ケアリィ・レイシェルをはじめとする、コンテンポラリー・ハワイアンのアーティストが多数参加している。

 紹介文では夏にピッタリって書いてありますが、この季節でもバッチリです。…それは沖縄だからかもしれませんが。

 ついこの前、弟と近所のCD&ビデオレンタルショップに行ったんです。いつもは映画しか借りないんですが、何故か二人そろってCDを借りてきました。
 弟は最近レゲエブームらしくてレゲエのコンピを2枚借りてました。
 そのレゲエの棚付近にワールド・ミュージックも置いてあったんですよ。私はいつものようにラテン音楽を物色していました。でも、置いてあるボッサのCDがいまいちだったので、他に何かないかと手にとったのがこのCD。
 タンゴと少し迷ったのですが、ジャケットに惚れてこっちにしました。

 そう、去年の今ごろ。卒論に苦しみながら(現実逃避の一環として)卒業旅行の話題に花を咲かせたものでした。
 その行き先がハワイ。旅行好きの友人もハワイには何故か行ったことがないということで、「卒業旅行っていうベタなイベントに乗っかるんだったら、行き先もベタベタで!」という考えでオアフ島に行ってまいりました。
 仲良し3人で行ったのですが、正直あまり期待してませんでした。だって、ハワイですよ。沖縄出身なのに海の似合わない私が。
 ところが結構楽しかったんです。あのまったりした空気が何とも言えず素敵でした。

 毎晩、ホテルのベランダで軽くお酒を飲んでいたんですけど、その空気がたまらない。通りからサックスの音色が聞こえてきたりして。
 朝目覚めて、コーヒーを飲みながらベランダで一服している時に見える空と海の綺麗なこと!

 そんな空気を感じながらまったりのんびり聴きたい1枚です。
カヒミ・カリイ
2005年10月17日 (月) 23:02 | 編集
 こんばんは。今日のBGMはちょっと懐かしい感じでカヒミ・カリイです。今日は、その今聴いてるアルバムを紹介しますね。

クロコダイルの涙/カヒミ・カリイ

 1. alcohol
 2. superfreak
 3. david hamilton
 4. electorophone
 5. paris,texas
 6. lolitapop dollhouse
 7. tiny king kong
 8. cat from the future
 9. 私の人生、人生の夏
 10.les leçons de français


カヒミ、大好きです。
 このアルバム、だいぶ昔から聴いてるんですけど、時々聴きたくなるんですよね。
 カヒミといえば、「かわいいフレンチポップ」みたいなイメージが強いと思うんですけど、このアルバムはちょっとくらーい感じの曲もあって、そこが好きです。

 1曲目と3曲目はどこかエロチックな歌詞だったり、最初の頃より今のカヒミに通じるものがあります。
 影のある感じ、です。

 カヒミ・カリイといえば、新しいアルバムをリリースしていましたね。実はまだ聞いてないんですけど…。
 聴きたいのは山々なのですが、如何せんお金がないんです。

 そうそう、彼女についてもう一つ有名なのは、KAHIMI KARIEって名前が本名のアナグラムだって事ですよね。
 まぁ、何にしても、彼女は私の憧れです。
 とっても綺麗。

 あ!CDがPIZZICATO FIVEになってしまいました。という事で今日はこの辺で。
スペインに想いを馳せて
2005年10月12日 (水) 23:34 | 編集
 こんばんは。今日は音楽と本の二本立てです。

 まず音楽。ただいまのBGMはDjango Reinhardtです。以前記事に書きましたが、面白いですよ。
 本は、カルメンです。

 何でこの組み合わせを紹介したかというと、沖縄に秋がこないんです。
 毎年この時期になると、冬物のお洋服が欲しいとか、ブーツが欲しいとか、そんな事を考えているはずの私ですが、何故か今年はこれっぽっちも考えてません。
 それどころか、半袖のシャツで元気に過ごしています。もう10月も半ばだというのに、どういうことでしょうか。

 そう、沖縄には秋がないんです。
 確かに沖縄は好きですけど、季節の移ろい、みたいな情緒が全くない。まだ入道雲、ガンガン出てますよ。
 紅葉?そんな木は生えてません。

 そんな空を眺めながら、ふと思ったんです。
「スペインに行きたい!!」
 スペイン、行ったことがないんですけど、空の色が綺麗だって聞いたことがあります。きっと、あくまでも予想ですけど、秋の空は澄んでいて高くて綺麗なんじゃないかと思います。
 ジプシー音楽もどことなく秋の感じがしませんか?情熱的だけど少し寂しい感じが。

 フランスの枯葉の舞う秋も捨てがたい…。いや、もはや国内で紅葉と温泉でも。
 …旅行に行きたいです。

 兎にも角にも、暑いのが嫌いな私としては早く寒くなって欲しいです。ジャケットを着れるのはいつになるんでしょうね。  
演奏会に行きたい…
2005年10月10日 (月) 21:48 | 編集
 こんばんは。昨日に引き続き、音楽の話題でございます。

 最近うすうす気づいてはいたのですが、今日、爆発してしまいました。
「演奏会にいきたいよう!!!」
 クラシックを生の音で聴きたいです…。
 
 高校生の頃の私が、今の私を見たらビックリ仰天ですよ。だって、つい何年か前の私は、「演奏会?眠くなるじゃん」くらいにしか思ってなかったんです。
 
 そんな私が、どうしてこんなことを言うようになったのかと言うと、大学時代のお友達が原因です。
 そのこは、同じクラスの仲のいい友達で、よく一緒に遊んでいたんです。そんな彼女は音楽部でした。
 本当に大変そうな練習で、傍で見ていてもつらそうでした。でも、やっぱり演奏するのが好きなんでしょうね。卒業まで、ずっと部活を続けてました。
 2年生の頃、彼女と仲良くなった私は、演奏会に誘われました。
 最初は、オーケストラそのものに興味があったと言うより、「いつも頑張ってる彼女の晴れ舞台を観に行く」くらいの気持ちだったと思います。
 でも、そこで私は圧倒されたんです。
 お家で聴く、CDのクラシックとは比べ物になりません。迫力が違います。
 つくづく、「音って人を感動させる力があるんだな」って思いました。大げさじゃなくて、鳥肌が立って涙が出ました。

 それから、定期演奏会などがあるたびに聴きに行っていたのですが…。最後に聴いたのは確か、3月の12日。
 禁断症状です!!!

 沖縄に来るコンサートとか、チェックはしてるんですけど、弦楽器だけ4重奏とか、ピアノとかが多くて。
 クラシックのことは良く分からないんですけど、オーケストラが良いんです。(かっこいいから)

 はぁ、コンサート情報チェックしてみようっと。
 朝から頭の中で回っていた曲のタイトルが思い出せません。しかも思い出せないでいるうちにメロディも忘れちゃいました。クラシックに詳しいわけじゃないから、超メジャな曲なのに…。
本日付で…
2005年10月09日 (日) 20:49 | 編集
 私、FC東京のサポーターになりました。

 こんばんは。突然何言ってるの?って感じですよね。でも!分かる人は分かるかと。
 それを今から説明しまーす!!

 皆様、THE MIDWEST VIKINGSというアーチストをご存知ですか?
 「FC東京に熱烈なラブコールを送るTRIPPIN' ELEPHANT RECORDS在籍のアーチストによるバンド」です。
 その、THE MIDWEST VIKINGSがFC東京の応援歌をリリースしたとのことです。

vamostokyo.jpg

タイトルは“VAMOS TOKYO!”!!

 もうね、ぞりゃサポーターになりたくもなります。
 公式HPで試聴ができるので、興味のある方はこちらです。

 この声を聞けば、誰だかすぐに分かっちゃいますよね。ドラムもキュウちゃんらしいです。
 でもね、ギターとベースは誰だか分かんないんです。

 以上、FC東京のサポーターの人が見たら怒りそうな報告でした。
 でも、また東京に戻る予定だし、Jリーグには特に応援しているチームなかったし、何よりもサッカー好きだし、本当にFC東京を応援しようと思っています。動機は不純ですが、これで代表試合と海外リーグだけじゃなくてJも面白くなるぞ♪

Powered by . / Template by tout va bien.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。