Tout va bien
Tout va bienはフランス語で万事快調! 私をハッピーな気分にさせてくれる物の紹介plus日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『新解さんの読み方』
2005年10月27日 (木) 21:23 | 編集
 こんばんは。今日は久々に本のお話です。(最近、歯の話ばっかりでしたからね)



20051027211556.jpg

夏石鈴子『新解さんの読み方』角川書店、2003年

新解さんとは、『新明解国語辞典』(三省堂刊)の愛称です。
何ごとも独自の視点で説く孤高の新解さんは、例えば、
【凡人】自らを高める努力を怠ったり、功名心を持ち合わせなかったりして、他に対する影響力が皆無のまま一生を終える人。
と力一杯説明します。新解さんは人間臭い、読んで楽しい辞書なのです。新解さんを敬愛し、その存在感を世に広めた鈴木マキコこと夏石鈴子が、新解さんに徹底的に迫り、新解さんの魅力を伝導します。新解さんは、こう読めばこんなに面白い!
解説・小谷野敦



 最近、巷では『新明解国語辞典』、通称「新解さん」がブームの様子。私は、この辞典の魅力に「oda拾遺」というブログを拝見して気づかされました。
 そこで引用されていた「恋愛」の定義にガツンとやられました。

 まず、参考までに一般的に一番よく使われているであろう『広辞苑』における恋愛の定義を見てみましょう。

【恋愛】(loveの訳語)男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい。

 そうそう、恋愛って言葉は、loveの訳語として明治時代にできた言葉なんですよね。…この定義に関して持つ感想はこれくらい。
 ところが、『新明解国語辞典』はひと味違います。

【恋愛】特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態。

 「oda拾遺」の管理人さんもとりあげていらっしゃった『新明解国語辞典』の定義はこんな感じでした。
 こっちの方が、「恋愛」って感じがしますよね。でも、突っ込みどころは満載。
 因みに、引用したのは4版での【恋愛】です。5版では(少なくとも私にとっては)より「恋愛らしく」なっていました。

【恋愛】特定の異性に特別の愛情をいだき、高揚した気分で、二人だけで一緒にいたい、精神的な一体感を分かち合いたい、出来るなら肉体的な一体感も得たいと願いながら、常にはかなえられないで、やるせない思いに駆られたり、まれにかなえられて歓喜する状態に身を置くこと。

 「合体」って言われちゃうとセックスそのものって感じがするけど、「肉体的な一体感」はぎゅってされているだけでも得られる気がします。

 さてさて、話を『新解さんの読み方』に戻します。
 そんな世の中の「新解さん」ブームに気づいて、何となく見つけたのがこの本でした。
 この本の中では著者の夏石鈴子さんが様々な視点から気になる言葉をピックアップしてちょっとしたコメント、突っ込みとともに載せています。
 熱い言葉の定義だけじゃなくて、用例も一風変わっていて面白いんです。
 ただ一つ、問題点は私が「です・ます」調の本が苦手だということ。夏石さんの文体がちょっと苦手です。
 でも、その点を除けば、面白い本だと思いますよ。

 余談ですが、解説を以前紹介した『もてない男』の著者、小谷野敦さんが書いています。何だか最近、彼と縁があるような気がします。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
遅くなりましたー
トラックバックしてくだすってありがとうございます。

第五版はそんな風になってるんですね。ははあ。だいぶ噛み砕いた感じになってますね。

でも四版の申し子の私といたしましては、いいけど、やや長いのでは。と四版に肩入れしたくなってしまいます。


それにしても、ですます調が苦手でらっしゃるんですか。ちょっと意外です。
2005/11/04(金) 01:32 | URL | oda #-[編集]
こんばんは
ですます調、苦手ですよ。意外ですか??
小説でも、論文のようなものでも、ですますで書かれると凄く読みにくいです。
どうも気分が乗りませんね。

自分で書く文章も、本当は硬いんです。
この「ブログ」というものは万人に向けたお手紙のようなものだと解釈して、思いっきり柔らかく書いています。
人が読むことを前提としているから、ですね。
2005/11/05(土) 23:17 | URL | しの #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by tout va bien.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。