Tout va bien
Tout va bienはフランス語で万事快調! 私をハッピーな気分にさせてくれる物の紹介plus日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランス
2005年07月26日 (火) 23:49 | 編集
 こんばんは。今日は自己紹介をかねて、フランスの話をしますね。なんとなくこのページを見ていて気づいた人もいるかと思いますが、私はフランスが好きなんです。
 中学生の頃から、「フランス語学科かフランス文学科に行く!」って決めていて、本当にその通りにしちゃいました。中学からって長いですよね。確か中2の時。
 好きになったきっかけは、音楽と映画です。「綺麗な言葉だなぁ」と思って、それを勉強して話せるようになりたいと思ったんです。

 大学に入って、実際に勉強してからも、好きな度合いは強まるばかりでした。フランス語は確かに難しかったけど、でも嫌になることはなかったなぁ。演劇とか新しいジャンルに対する興味も湧いたし、良かったと思います。
 因みに、私の卒論のテーマは『第二帝政期の高級娼婦』です。本当に面白いテーマなんですよ!

 大学3年の時についに念願叶ってパリへ行ってきました!なんかもう、「第二の故郷だ」って思えるくらい居心地の良い国でしたよ。フランス人は冷たいってよく言うけど、全然そんなことなかったです。
 町並みが、嘘みたいでした。もう、いかにもパリって感じで。下は、ホテルから見た街です。
PICT0002.jpg

朝、あまりにも綺麗だったので撮っちゃいました。クロワッサンが美味しくって、幸せを感じました。

 フランスに対する愛についてはこれから何回もでてくると思いますが、宜しくお付き合いの程を…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by tout va bien.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。