Tout va bien
Tout va bienはフランス語で万事快調! 私をハッピーな気分にさせてくれる物の紹介plus日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿酔い…
2005年08月31日 (水) 23:40 | 編集
 ♪二日酔いの日には
  音楽は要らない
  何を聴いても
  嫌いになる♪
  (PIZZICATO FIVE/戦争は終わった)

 こんばんは。昨日飲みすぎた所為で一日中つらかったわ…。「次の日仕事があるときは飲みに行かない」という誓いを新たにしました。

 冒頭の歌詞は、ピチカート・ファイヴのアルバムの曲です。
pizzicatofive.jpg

PIZZICATO FIVE

 飲みすぎた次の日、この歌詞が頭の中でまわります。音楽は要らない/何を聴いても/嫌いになるって歌詞に共感しながら、頭の中は音楽でいっぱい。不思議ですよね。

 このアルバムの最後の曲は「Goodbye baby&amen」って曲なんですけど、これがまた良い。♪Goodbye baby&amen/大好きだった20世紀♪って歌詞があるんです。
 このアルバムは1999年の11月リリース。世の中がミレニアムで浮かれてましたよね。ご多分に漏れず、私も浮かれてました。
 もう、21世紀始まって5年も経っちゃいました。でもね、私くらいの歳の人は(年上の方は勿論)この歌詞に共感できると思うんです。ホント、20世紀が大好きって。

 その20世紀に対する気持ちをさらに高めてくれるのが「20th Century Girl」です。
 歌詞がとっても可愛い!

 そんな20世紀生まれのアナログな思考の私はきっとまた同じ失敗をするんでしょう。なにせアナログだから誓いが劣化しちゃいます。
 でもしばらくは…お酒は嫌。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by tout va bien.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。